徒然論

独断と偏見の私的理論のため苦情は一切受け付けないけど九条ネギは好き。

第122回【失敗すると公開処刑】

失敗は成功のもと

とはいうけれど、仕事で失敗すると 盛大に怒られる。

いや、仕事する上において失敗しないように しなければならないのは重々承知。

もちろん、先輩・上司に言われていたことを失敗するのは 聞いていないってことだからそれは怒られてもいいことなんだけど。

人間だれしも失敗はする。

失敗を正当化しているわけではなくて 失敗するような状況に陥っているということを 認識しなければならないと思っている。

たとえばその人だけがずっと仕事をさせられている状況で 失敗してしまったとしたら。

それはそうなっていることに問題がある。

仕事する上において失敗はつきものだし 何度もいうように何度も注意されていることや 誰でもできる初歩的なミスはあってはならないと思う。

でも、失敗した人だけが必ず悪いわけじゃないってことも事実だと思う。

失敗は成功のもと、

これはあながち間違いじゃないと思う。

失敗したその人だけじゃなく そうなっていることも周りはわかる。

あらためて失敗は成長につながると思う。

にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村