徒然論

独断と偏見の私的理論のため苦情は一切受け付けないけど九条ネギは好き。

第120回【人生はいかほどにも変えられる】

祝120回!!

ありがとうございます。


今日は自分のことをちょこっとお話します。


前にも話したかもしれませんが
私は昔から友人が少ないです。
それは多分、この性格のせいだろうなと
ひしひしと感じていますが、、

昔はこんなに自分の意見をいえず
姉の後ろにいてなんとかやりすごしていました。

言いたいことをいわず
ただ、頷けば生きていける

事を荒立てなければ喧嘩をしなくてすむ

とはいえ、喧嘩はしていましたが(笑)←



でも、とりあえず
小学生の頃から誹謗中傷は当たり前で

ブス
チビ
八方美人
風見鶏
いいかっこしい
お人好し
絵が下手
漫画家になれない

などなど。
とりあえずひとしきり言われていた気がします。
その度、私は 黙って、黙って、とにかく黙り続けました。


下手なんだから仕方がない
ブスなんだから仕方がない

姉の方が出来がいいし頭もよかったから
結局自分がなんのためにいるのか
分かりませんでした。


そんな話を毎回すると
大学で出来た親友にいつも怒られます。



またそんなこと言ってる!
私には必要だから!
と。


ありがたいことに、本当に大学で出会った人はみんないい人です。

こんなに自分を変えてくれたところはありません。

大げさといつも言われますが


高校生までの私をみんな知らないので
本当に幸せなのです。

もちろん、大学でも嫌なことはありましたし
嫌なこともしてきたと思います。

でも、
出会わなければ多分ここまで頑張れなかったなと常々思います。

大学で出会った彼にも感謝です。
いつも侮辱してごめん🙇‍♀️


1番嬉しかったのは
高校生まで言われてきた言葉を
大学に入って一度も言われなかったこと。



高校生時代でよく言われたのは

またあいつ話してる。男好きやな。


‥男とじゃなきゃ趣味が合わなかっただけ。


いいよね、自分は。
ギャルみたいなこと話せて。



じゃあ自分も話しなよ。



あんたが芸大受かるならうちも受かるわ

ほな、行けよ。

エトセトラですよ。




散々言われたけれど、そんな高校までの方々は今や絶縁状態。

見てるのかな、私の動向。
興味ないだろうねーきっと(笑)



本当。人生分からないものです😊

どんだけドン底でもきっと
自分を見てくれる人がいる。

必要としてくれる人がいる。


え?自分、いる?って思うこと
未だにありますが


必要な人のために頑張ります。



にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村

👆ありがとうございます😊




お題「わたしの黒歴史」