徒然論

独断と偏見の私的理論のため苦情は一切受け付けないけど九条ネギは好き。

第91回【ちょっと物申す】

最近、思う。


仕事をするにおいて大事なことはなにかってことなんだけども。


怒ってくれる人って優しくないですか?
わざわざ怒ってくれるって中々ないですよ。

怒らなければその時は難を逃れます。
優しくいえば、さらっと話せばその時はいいんです。

でも、きっと、忘れる。



確かに怒られることは嫌です。
出来ればしたくないことです。


だって
怒られると覚えているから


言い方考えてよ、とか
そんなに言わなくても、とか

確かにそうだなと思うし
確かに言われていい気持ちはしない。


じゃあみんないいよいいよで
失敗してもいいってなっちゃうのも良くない。


難しい問題。


でも、ダメな所をダメっていわない人は
また失敗して怒られてても見過ごしている訳ですよね。

怒る人ってその人のことを嫌いだからわざと怒る人いますよね。
確かにそれはいじめに近いし、なに様なんだって話なんだけど。

よくよく考えたらわざわざ怒るという労力を使って怒ってくれてるわけで。

わざわざ教えてくれているわけですよね。


そりゃ、怒らないとしりぬぐいするの嫌だからっていうのはありますけど。

結構めんどくさいですよ、本当に。





怒られないように毎日生きているつもりですけど。

…まあ正直、体調の問題とか色々とあるわけで。
怒られることに免疫を持っているから

怒られているかもそもそも分からない時もあってww



イライラはするけど、もう、まあ、いいや。みたいな。




まあたまに、怒られないと
背筋が伸びないというか。



多分、私怒られないとワカラナイ




…怒られたくはないけど
まあまあ図に乗るので。



1週間に1回はどなられないとダメみたいです。




話、それちゃいましたが






必ずしも怒る人が悪いとか怒るのがダメな訳じゃないんだよってことなんです。


怒られたくはないだろうけど、
怒られるってのは
何か理由があるからってことなんです。うん。




理由なく怒られることはないので。

怒られ続けるなら
何か変わるチャンスなんだと思います。


転職とか退職とか

もしかしたら何かのサインだったりとか。



そういう感じなんです、多分ね。







まあ私は意地でもいますけどね。
それを機にやめるってことはないと思います。



だって


超悔しいから


思うツボだから


いっそ、いてやるわくらいのね。





にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村