徒然論

独断と偏見の私的理論のため苦情は一切受け付けないけど九条ネギは好き。

第64回【プロってなーに?】

私はどうやらプロ意識が足りないらしい。







私、人に絵をすぐあげたがるんだけど
それは自分の絵でももらってくれる人がいるからなんだよね。

昔から絵が下手で、
知らない人からも絵が下手と言われ
絵の交換も誰もしてくれなかった。
多分自分の中で小さなトラウマになっていたと思う。


最近になって、編集の方やイラストを頼んで頂ける方に出会えて自分が必要とされていると思えた。

コミティアでも刷った部数はちゃんと売れたし
自分の価値観も間違っていなかったんだなと思えた。

だからこそフォロワーさんが見てくれている
必要とされていると思うと嬉しいし
なんでもかんでもあげたくなっちゃうんだ。

でも、最近それは違うなって気づいたのも

そういう企画にしかいいねを押さなかったり
そういう時だけやたら絡んできたり
でもその人の好みは全く違ったりして。


これは必要じゃなくただ
モノ欲しさかよ
ってガッカリした。

そういう人だけじゃないのは分かってる
でもそういう人がいるのも分かってる。



でもそんな時には全くいいねを押さないのに関係ない趣味のツイートにいいねを押してくれたり全く価値観が違うのになぜか私の漫画を楽しみにしてくれていたり。

私が賞をとったとき死ぬほど喜んでくれたり。


大事なことって企画かな?ってちょっと立ち止まっちゃったんだよね。


あやうく本当に大事なものを見失うところだった。


と、いうことでイラストの企画も今後しないし
イラストを誰かにあげることもしない。
あ、交換とかさりげなくイラストを頂いたりしたらもちろんかきます。
でも逆にイラストをかくなら生半可ではかかない。
いつでも真剣だけど、より真剣にかきます。





プロ意識を持って。


では、また次回


いつもワンクリックありがとうございます?

にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村