読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然論

独断と偏見の私的理論のため苦情は一切受け付けないけど九条ネギは好き。

第58回【お笑いは不滅】

お題「好きなお笑い」

最近はめっきりお笑いブームが去っている気がする。

私の全盛期は天然素材でも第一次漫才ブームでもないけれど M-1グランプリがあったあの10年間。 でも、今でもお笑いは大好き。

一番好きな漫才コンビはキングコング。 それは中学生だった私には衝撃だった。

今では嫌われ西野と名を売っているけれど 当時はイケメンで若手で結成1年で賞をとってと すごいコンビだった。

あのスピード感は真似できないなと思っていたし今でもそう思っている。

今でも今でも大好きだから。

お笑いと言ってもコントやピンと 最近は色々とジャンルが増えている。 コンビの片割れが出ることだって当たり前。

もちろん、面白ければなんでもいいと思っているし それはお笑いだけじゃなく作り出すもの全てがおもしろければいいと思う。

ただ、ツッコミと言っても突っ込まずに説明したり 殴ったりどついたり。

言葉だけじゃない別のもので笑いをとることにどうもためらいがある。

関西人だから余計?w

言葉じゃないなら漫才のネタじゃなくていいし コントじゃなくていい。

話術こそ最大の武器。

漫画家なら絵とストーリー。

それをないがしろにしていいってことには ならないんだけどな。

なんて思うけど 実際作ってみると難しくて 本当に大変。

売れるって難しい。

売れたらなんでもいいって思ってしまうのも 分かるような気がするけど

でもやっぱりルールにのっとってちゃんと作ってほしいな。

好きだからこそ、思う今日この頃なのでした。

にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村