徒然論

独断と偏見の私的理論のため苦情は一切受け付けないけど九条ネギは好き。

第53回【物語の作り方】

こんにちは。Cです。

ものがたりのつくりかた

と、言っても別に漫画のお話をするわけではないのですが。

物語ってふとしたときに作れますよね。

たとえば、曲がり角で曲がったら人とぶつかって・・・・

というスーパー王道があったとして

(絶対、危ないので今思えばそれから恋には発展しないけど)

その人その人で物語は違って 誰でも主人公になれると思うんです。

俺なんて・・私なんて… って人。そんなことはありませんよ。

  • テストで0点だった
  • フラれた
  • 親友が出来た
  • 幽霊を見た

箇条書きにしていくと誰でもある? まあ全国・世界見ていくと多分どうってことない話なんだろうけど。

多分それぞれストーリーがあって

テストで0点だったってのも理由があって 昨日大好きだった人がいなくなった とか 遅刻して受け損ねた とか

フラれたのも 他に好きな人が出来た とか 元々彼女もちさんに告白した とか

色々とあるよねって話だよね。

ただ、物語に山を持たせようとするとそうはいかないってだけで

誰がどうなにしたかで全然変わるなら お話ってどうとでも出来るし、きっと自分が主人公になるんだろうなと思う。

・・・まあそこで苦戦してるんで正直自分が言えたたまじゃないんですけどね!( `ー´)ノ

にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村