読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然論

独断と偏見の私的理論のため苦情は一切受け付けないけど九条ネギは好き。

第36回【夢と挫折】

ポジティブ論

こんばんは。Cです。


お題のお話です。


読者の方はご存知だと思いますが
私の夢は漫画家になることです。


小さい頃からずっと青年誌を読んで
いつの日かと思ったものです。

ただ、昔から友人やクラスメイトから
下手と言われ挙げ句の果てに
「Cが漫画家になれるなら私もなれるわ」
とまで言われる始末。

初めての挫折は高校の時でした。
美術の時間でした。

私は期限を必ず守るため、
課題や宿題は必ず守っていました。
今回もちゃんと出したんです。

先ほど「Cが漫画家になれるなら私もなれるわ」って言ったクラスメイトは期限後にだしたんです。

本来なら点数は圧倒的に違うはずなのに


後から来たクラスメイトの作品が1番だったのです。


あまりにもショックで先生に抗議すると
先生に言われた言葉は初めての挫折でした。






『だって絵が上手かったから』


『Cさんは上手くなかったから』



悲しかった。
それは確かに不器用で絵は昔から下手だけど。


努力しても、
努力しても、



結局上手ければいいんだなって。





それから私はとりあえず出すことにしました。
努力なんて、課題や宿題ではどうでもいい。


そう思っていたのに。
大学行って、仕事して


今。
色々あったけど、やっぱり努力したらした分だけ結果が出たので。




色々言われたけど、
やっぱり期限は守るし、努力もする。



挫折もあったけど、



夢、まだ追ってます♡




にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村






Netflix火花お題「夢と挫折」



Sponsored by Netflix

広告を非表示にする