読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然論

独断と偏見の私的理論のため苦情は一切受け付けないけど九条ネギは好き。

第16回【挫折、闇、諦め…】

こんばんは。Cです。

今回は挫折 について


挫折ってどこからが挫折なんでしょうか。
有頂天になった瞬間どん底みたら?
出来ると思っていたことが出来なかったら?


挫折っていう区切りが正直わからない


でもこれが挫折かは分かりませんが、
一度だけ挫けたことはありました。


去年の今頃です。

昨日言っていた漫画家になるというお話を少ししましたよね。



私は少女漫画家志望でした。
所謂、な○よしやり○んとかです(何故隠した)
高校生のときからずっと憧れて投稿していましたが、全く賞に恵まれず。
気がつけば社会人になっていました。

働きながら合間を縫って描いていましたがそれでもダメで。

諦めようとした時に編集さんの目に留まったのです。
嬉しくて嬉しくてたまりませんでした。

よっしゃ、もうデビューまっしぐらや

そんなに世の中甘くはないですよね。


編集さんにみてもらっていても全く賞が取れませんでした。



そして一昨年のクリスマス。
最愛の祖父が亡くなり、1番のファンがいなくなりました。

その瞬間過ぎったのは、

もう、諦めよう。


でした。



やる気がないわけではなかったのですが、
正直、もうお仕事もしてましたし
いいかぁ…と思っていたんですよ。

で、姉に誘われて同人即売会に行き
その場所で出張編集部をやっていたので
フラッと寄りました。

その場所は少女漫画ではなく、
青年誌という場所でした。

その時は特に収穫はなかったのですが
新しい賞をするのでやってみませんか?
とお声をかけて頂きました。


その後、その賞にはひっかからず
また途方もない虚無感に襲われました。

また次に立ち寄った場所で
小さな光を見つけました。

編集さんの目に止まり、また見て頂けることに。

それから最近、賞を頂けました。


挫折とは次に繋がるステップ。

…とはいいますが。

正直、その時はなにも考えられないです。



挫折。


出来ればあんまりしたくないなあ。




にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村