徒然論

独断と偏見の私的理論のため苦情は一切受け付けないけど九条ネギは好き。

第6回【押して駄目なら引いてみろ】

こんばんは。Cです。

深夜更新です。

仕事の合間に書いときゃよかった!

 

 

今回は少し恋愛のお話。

押して駄目なら引いてみろ

 

誰でもいいますね、これね。

分かってても中々行動に移せないんですよね。

そもそも、理想を押し付けてなんとかなった試しがない。

鍵のかかっている部屋はどんだけガチャガチャしても開かないものです。

 

昔はよく彼氏と喧嘩をしたものです。

 

その都度、何故わかってくれないのか

とばかり思っていました。

 

ひとりよがりで自己中心的だと分かっていても、どうにもならないときもあります。

別にいいと思うんです。

喧嘩して、言い合って、和解して、理解すれば。

 

でも、何年かたつと段々喧嘩に飽きがくる。

 

めんどくさい。

 

…飽きがくるのは二通りあります。

 

 

  1. そもそもお付き合いしている方に飽きた
  2. 同じことの繰り返しで飽きた

 

2番なら大丈夫。

1番なら速やかに別れることを考えましょう。

 

…っていうのは冗談で。

 

 

どちらも同じ行動を取ればいいんです。

 

とにかく、無視。

 

飽きが来たら一旦忘れましょう。

なかったことにしましょう。

 

束縛さんは難しいかもしれませんが

私も昔はそうでしたが、案外出来ますよ🌟

 

むしろ束縛さんが無視なんざしたら相手はきっと驚きます。

携帯を触りそうになるならいっそ消しちゃってもいいくらい。

 

LINEなら非表示。

 

自分にとっても相手にとっても

きっと大事な時期なのです。

 

私も最初は出来ずにすぐ送っていました。

でも、喧嘩してワザワザまた送ればこじれるのは目に見えています。

 

こじれたらきっと好きだったはずなのに

駄目になります。

 

離れることも大事な技。

 

 

身をもって体感しました。

 

 

押して駄目なら引く。

引きすぎてるなら押す。

 

バランス、難しいですね。

 

 

また次回