読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然論

独断と偏見の私的理論のため苦情は一切受け付けないけど九条ネギは好き。

第123回【欲しい本リスト】

今欲しい本がたくさんある

いくつかメモがてらご紹介。


↑生まれて初めて野球選手で好きになった方。
小学生の時、古田さんを見ていました。
尊敬している方の本ですが何故か買うのも恐れ多くて悩み中。


「仕事が速い人」と「仕事が遅い人」の習慣 (アスカビジネス)

「仕事が速い人」と「仕事が遅い人」の習慣 (アスカビジネス)

↑仕事が早くなりたい。
もっと融通がきける方になりたい。
と、思っているので。


新訳 願えば、かなうエイブラハムの教え―――引き寄せパワーを高める22の実践

新訳 願えば、かなうエイブラハムの教え―――引き寄せパワーを高める22の実践

心身を浄化し、幸せを引き寄せる音瞑想CDブック

心身を浄化し、幸せを引き寄せる音瞑想CDブック

とりあえず、手当たり次第精神世界が欲しい(笑)





にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村
↑コイツなにになりたいねんと思ったらクリック

第122回【失敗すると公開処刑】

失敗は成功のもと

とはいうけれど、仕事で失敗すると 盛大に怒られる。

いや、仕事する上において失敗しないように しなければならないのは重々承知。

もちろん、先輩・上司に言われていたことを失敗するのは 聞いていないってことだからそれは怒られてもいいことなんだけど。

人間だれしも失敗はする。

失敗を正当化しているわけではなくて 失敗するような状況に陥っているということを 認識しなければならないと思っている。

たとえばその人だけがずっと仕事をさせられている状況で 失敗してしまったとしたら。

それはそうなっていることに問題がある。

仕事する上において失敗はつきものだし 何度もいうように何度も注意されていることや 誰でもできる初歩的なミスはあってはならないと思う。

でも、失敗した人だけが必ず悪いわけじゃないってことも事実だと思う。

失敗は成功のもと、

これはあながち間違いじゃないと思う。

失敗したその人だけじゃなく そうなっていることも周りはわかる。

あらためて失敗は成長につながると思う。

にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村

第121回【大きな出費】

‥未だに後悔しています。


お題「今日の出来事」



サーフェスを買いました。



1年、2年言っててようやくです(ToT)

だって、、本当に


高いやんwwww





大事なんです。
必要なんです。
ええ、それはもういるんですけどね。





でも、
未だに



うーーーん(笑)














まだ友達になれそうにないねえ🤔👬🤝





にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村

第120回【人生はいかほどにも変えられる】

祝120回!!

ありがとうございます。


今日は自分のことをちょこっとお話します。


前にも話したかもしれませんが
私は昔から友人が少ないです。
それは多分、この性格のせいだろうなと
ひしひしと感じていますが、、

昔はこんなに自分の意見をいえず
姉の後ろにいてなんとかやりすごしていました。

言いたいことをいわず
ただ、頷けば生きていける

事を荒立てなければ喧嘩をしなくてすむ

とはいえ、喧嘩はしていましたが(笑)←



でも、とりあえず
小学生の頃から誹謗中傷は当たり前で

ブス
チビ
八方美人
風見鶏
いいかっこしい
お人好し
絵が下手
漫画家になれない

などなど。
とりあえずひとしきり言われていた気がします。
その度、私は 黙って、黙って、とにかく黙り続けました。


下手なんだから仕方がない
ブスなんだから仕方がない

姉の方が出来がいいし頭もよかったから
結局自分がなんのためにいるのか
分かりませんでした。


そんな話を毎回すると
大学で出来た親友にいつも怒られます。



またそんなこと言ってる!
私には必要だから!
と。


ありがたいことに、本当に大学で出会った人はみんないい人です。

こんなに自分を変えてくれたところはありません。

大げさといつも言われますが


高校生までの私をみんな知らないので
本当に幸せなのです。

もちろん、大学でも嫌なことはありましたし
嫌なこともしてきたと思います。

でも、
出会わなければ多分ここまで頑張れなかったなと常々思います。

大学で出会った彼にも感謝です。
いつも侮辱してごめん🙇‍♀️


1番嬉しかったのは
高校生まで言われてきた言葉を
大学に入って一度も言われなかったこと。



高校生時代でよく言われたのは

またあいつ話してる。男好きやな。


‥男とじゃなきゃ趣味が合わなかっただけ。


いいよね、自分は。
ギャルみたいなこと話せて。



じゃあ自分も話しなよ。



あんたが芸大受かるならうちも受かるわ

ほな、行けよ。

エトセトラですよ。




散々言われたけれど、そんな高校までの方々は今や絶縁状態。

見てるのかな、私の動向。
興味ないだろうねーきっと(笑)



本当。人生分からないものです😊

どんだけドン底でもきっと
自分を見てくれる人がいる。

必要としてくれる人がいる。


え?自分、いる?って思うこと
未だにありますが


必要な人のために頑張ります。



にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村

👆ありがとうございます😊




お題「わたしの黒歴史」

第119回【言い訳】

耳の痛い話

をするかもしれませんが、
あくまで私の意見ですのでよろしくどうぞ。

時間がないから出来ない

私はこの言葉が大嫌いです。


なんですか?その言い訳。
仕事があったから漫画がかけなかった。
絵がかけなかった。

時間がなかったから予定までいかなかった。

Cちゃんはなんでも出来るね



はあ?


個人差があるので、もちろん無理をしろとはいいません。


でも、時間の使い方は誰にでも有効に使えますしやらなければいけないことはやれます。


誰でも、絶対




そもそも、
仕事が終わりました
家に帰りました

疲れた
寝よう


分かります。お疲れ様です。

休みの日、1日寝よう



次の日、次の日、次の日、、、、


あ、やらなきゃいけないことか出来ていない。
でも仕方がない。仕事があったから。



ん?
いやいや、1日寝てますやん(笑)


疲れたから、しんどいから。
ではなく。
1日少しだけやる。

朝30分早く起きて15分だけ勉強する。
暗記をする。毎日やれば絶対身についてます。


夜帰ってきて1日を振り返り日記をつける
毎日する。これだけで、なにがあったか冷静になれる。


私は1日1枚イラストを描いてはSNSに載せていますが、
本当に些細なものから時間があればがっつり描いたりします。


それだけで全然変わります。


内容じゃない。



やるか、やらないか。




歯磨き、掃除、洗濯などなど。
当たり前にやることがただちょっと増えるだけ。


もし仮に残業続きで毎日嫌気がさしたなら

そんな仕事辞めればいい。



やりたいことがあるなら。
辞めればいい。



ただ、やることがないのに寝たい休みたいなんか言ってる人はやりなさい。
仕事が、学校が、貴方を変えているんだから。



学校だっていじめられてまでわざわざいく必要性はない。



時間を有意義に使って欲しい。


ただ、ごねてる人に文句をいう資格はない!

しんどい、疲れたをいうなって言ってるんじゃない。


しんどいなら辞めればいい
疲れたなら立ち止まればいい

ただ、どうやったらしんどくないか
なにをすれば1日が幸せになるかを考える




未来には今の仕事や学校や友達はいますか?

いなければ切り捨てちゃえばいい。





だから、言い訳だけしないでほしい。


仕事や学校や友達を言い訳にはなりません。

やるべきことと、やりたいことは
やってほしい。





にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村
👆ありがとうございます(^_^)


お題「ひとりの時間の過ごし方」

広告を非表示にする

第118回【いい人ではないけれど】

悪口は言わない


そもそも、あの人嫌だよねってのに
共感が出来ないから。

みんなが嫌いな人でも私は好きだから


っていうのは前にもちらっと言ったかもしれない。


ただ

悪口を言わないのはそれだけの理由ではない


いじめられた経験もあるし
いじめた経験もある
第三者の経験もある

だから、どこにいても気持ちは分かる。



いじめられた人は100パーセント悪くない
訳ではないと私は思う。


少なくとも私はそうではなかったから。

私にもカナリ非があったから。



いじめられたのは小学生の頃だけではなかった

何度かいじめられた。

その度に自分のいいたいことを隠してきた


ただ、ただ、待ちの姿勢しか出来なかった。
いじめられるのをただ待つしかないこの弱さに、
私は私に負けたんだ、と思った。


いじめる側にたったのも結局そうだ。


いいたいことをいえなくて
ただ、邪魔な人を除外したかった。

周りからの目に逆らえなかった。

いじめる側にたったのはたったの少しだった。
すぐに自分から辞めた。

だって、嫌いじゃなかったから。
ただ、嫌いって言ってる子たちに逆らいたくなかったから。

自分の意見がいえない歯がゆさを高校生の時にありったけ噛み締めた気がする。



第三者は常になる。

それは社会人になった今でもたまになる。


1番嫌いなポジション。

見て見ぬ振りしか出来ないこのもどかしさ。



でも、自分を守り抜くための手段なのかもしれない‥



でも、昔よりだいぶ自分の言いたいことをいえるようになった。
怒られても、それでも後悔はない。

正直に生きるって勇気がいるけれど。



正直に生きた方がきっとこれからが楽。




4月から新年度。

笑って、
叫んで、

後悔のない日々を。




にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村
👆ありがとうございます😊



お題「新生活」

第117回【妥協点】

妥協ってなによ。

妥協(だきょう、英語 compromise)とは、何かの物事を進めるにあたって、関係する双方の意見が食い違い、そのままではそれ以上の進展が望めそうもないときに、いずれか一方が自身の意見を取り下げたり、あるいは双方が互いに相手の意見を一部容認して、歩み寄りして、問題の打開を図ること。本当は不本意なことではあるが、窮地を打開するために、自分の主義主張を取り下げ、相手に一歩譲ること。

wikipedia参照


今の漫画の進み具合

ペン入れ作業 8割強。

うーーーん、、、、
今までこんなに遅いことあった⁉️
ってくらい遅い。下書きは4日で出来たのに。

日が経つにつれて変な部分が出まくるのか
気になるのか、、

ペン入れするのを躊躇ってしまう。

もちろん、終わらせたいし早く仕上げたいし
そうなるべき、ではあるけれど‥‥

終わらせればいいってわけじゃなくて。


担当さんにとってはそうでも
私にはお笑いというジャンルをかけたことが嬉しかったし簡単に終われるような話じゃなくて。

恋愛みたいに、さらっと描きましたとも出来なくて。


多分、これで駄目だったら、
担当さんが推せない漫画だったら、
って考えてしまうから手が止まるんだと思う。


頑張らなきゃ、やらなきゃと
思えば思うほど

好かれたいと思うほど
手は止まり描けなくなる。


誰のため?ってそりゃあ読者のためだし
自分のために漫画を描いているよ。


でもさ
目の前の人を満足に出来ないのに
賞もへったくれもあんのかな?って思う。


あくまで私の意見。

あくまでね

編集さんが 『ん? 』 と思っても
案外読者は気にいる時もある。
それは、誰にも分からない。


でも描いている時は不安しかない。


前よりは大丈夫、
前よりはって
自分を鼓舞しても

心臓は痛いし
辛い。


結果に拘るなって言われても
この世は結果次第。







最後に笑うのは



どっちなんだろう。








にほんブログ村 その他日記ブログ たわごとへ
にほんブログ村

🔺小さな応援が力になります。
本当にありがとうございます。

広告を非表示にする